ムクノキ

(ニレ科 Ulmaceae)
分布:本州、四国、九州、また朝鮮、中国。

 ムクエノキとも呼ばれ、ケヤキと同じニレ科の高木です。
昔はケヤキとともに民家の梁などに使われていました。
開けたところにケヤキとともに生えているのは、
建築材としての利用を考えて植えられたからのようです。

各ページの画像の上の方は鏡に写った像です。
下地の罫線は1センチです。
ご質問、ご注文の際は画像直下の製品番号をメールにコピペして下さい。
(例:★lot-0000_kinonamae または ★kinonamae_0000)

★ lot-0696_mukunoki
単価 200円



★ lot-0702_mukunoki
単価 300円



★ lot-0736_mukunoki
単価 150円



★ lot-0752_mukunoki
単価 250円



★ lot-0852_mukunoki
単価 200円



★ lot-0855_mukunoki
単価 400円






各ページの写真で各ページの画像の上の方は鏡に写った像です。
下地の罫線は1センチです。
ご質問、ご注文の際は画像直下の製品番号をメールにコピペして下さい。
(例:★lot-0000_kinonamae または ★kinonamae_0000)


★ mukunoki_c0001


★ mukunoki_c0002


★ mukunoki_c0003


★ mukunoki_c0004


★ mukunoki_c0005


★ ●●●