ブビンガ のボタン

(マメ科 Guibourtia tessmannii J. Leonard.)
分布:熱帯アフリカ。

堅牢材の中では世界で最も太くなる樹木と言われています。
心材はカリンによく似た赤褐色、時に黒い墨流し状の縞が入っています。
材は時に波を打つような木目を呈し、加工をさらに困難にしています。

各ページの画像の上の方は鏡に写った像です。
下地の罫線は1センチです。
ご質問、ご注文の際は画像直下の製品番号をメールにコピペして下さい。
(例:★lot-0000_kinonamae または ★kinonamae_0000)

(品切れ)